ブログ

HOME» ブログ »断食一日目 / 龍神宮で

ブログ

断食一日目 / 龍神宮で

 
沖縄断食旅二日目 / 断食1日目
 
今日は、
朝日は見に行かず
ゆっくり起きました。
 
午前中は
竜神宮に行ってきました。
{9869494C-4379-4252-9D31-AC7F6EE33BDF}
 
絵画などに描かれる龍は、
光り輝く球(たま)を握っています。
その(たま)にあたる部分が沖縄だと
言われています。
沖縄の琉球とは龍球という意味だそうです。
 
{7363ECB6-7175-42A3-ABF5-5B462892A3E3}
 
美しいこの地に立つと
そんな話も疑うことなく、
信じてしまいます。
 
{5DB67CA9-0DE6-4364-99D3-660EA5C1062E}

竜宮神、
誰がその名を付けたのか。気になります。
 
 
そのあと奥武島をまわり、
玉泉洞
 
{B9A9FA9A-DDDD-4423-88AD-F33A1DB54D0D}

玉泉洞で、
お客様がいきなり私にこう言いました。
 
ミハさん、
龍が自分の中にいると感じた事ありますか?
 
私は、一瞬( えっ⁉️  )と
思いつつも
 
自分が感じる龍話をお客様にしました。
 
私が沖縄に来たのは
私の意思のようであって
私の意思じゃないんです。
一年半前、埼玉で電車に乗っていた時に
ふと、今乗っているものは電車ではなく
龍なんじゃないか、って
そう思ったんです。
この龍が私をどこかに運ぶんじゃないか
そんな感じがしました。
そして、ある日
いきなり沖縄に行かなきゃ!って
思い立ったんですが、
自分の意思というより
思わされたという感じです。
私は、沖縄に憧れなんてなかったですし、
なぜ自分が沖縄に行くのか
良く分からずにここに来ました。
地図を見た時に、ここだ!と
指した場所が今住んでいる南城市だったんです。
 
 
するとお客様は、
(うんうん、やっぱりそうなのね)と
うなづきながら、
 
ご自身の龍話をしてくれました。
その話に私は鳥肌が立ちました。
 
私達は玉泉洞の中で
龍話に盛り上がり、
龍話で急接近、意気投合。

 

今日は竜神宮から始まり、
龍に誘っていただいたような一日でした。
 
 
最後、玉泉洞の出口で
お客様が言ったひとこと。
 
 
龍は私達の感情かも知れませんね。
 
 
{E16F104E-318B-4F51-9417-CB4383C072B5}

その通りだと私も思います。
 
今日は満月です。
 
素敵なプレゼントをいただいた気分です。
 
 
沖縄断食旅 案内人 / MIHA
 
 
 
{63C9F471-0878-40B6-BE08-726E849B94FD}

 
沖縄断食旅

 

久高島ヨガリトリート
残席2名様となりました。
 2018年5月15〜19日 
 
 
 
 
 
 

 
2018/01/31

ブログ


アトピーの方へ
ご予約状況
料金

HOME

お知らせ

料金

受講規約