Mihaの思い

HOME» Mihaの思い »意識が変われば体は変わる。

Mihaの思い

意識が変われば体は変わる。

 

 

 私は35歳まで生き方が分かりませんでした。

 

 ・・・「生き方がわからない」

 

  そんなことを言うと笑われそうですが、

私にとって「生きること」とは、

 わずらわしくて、難しいものでした。

 

 

アトピー              30年

紫外線アレルギー 15年

   摂食障害     10年   

 

 

 これは以前の私です。

 文章にすると、たったの3行ですが、

 

 

 この経験全てが

 私に生きること

   教えてくれました。

 

 

 

 

 現実は思考を映し,

体は心を映し出す。

   

 現実とは、

意識が現実化した世界。

病気も同じ。

 

それに気づいた時、

病気は使命を果たし、消える。

 

病気は潜在意識に書き込まれたもの。

潜在意識は書き換えることができます。

意識を変えられるのは自分以外の誰かではありません。

これは、あなたの問題です。

 

 

道はたくさんあります。

何を選ぶかで人生が進んでいきます。

 

 

人生は誰のものでもありません。

あなたに起こる出来事は、

あなた自身の問題なのです。

 

 

あなたが自分自身に問うべきことは

私は、どうしたい?

私は、どう生きたい?

 

 

人生はあなたが選択した通りに

進んでいくのです。

 

現実とは、

あなたが願っていることではなく、

あなたの潜在意識が信じている世界のことです。

 

現実は、やってくるものではありません。

あなたがつくっている世界です。

 

現実を変えたいなら、

あなた自身が変わることです。

本来の自分になることです。

 

 

病気で苦しんでいるあなたへ

体は自分を愛して!と言っています。

病気は、言葉です。

 

 

 

一度の人生、勇気を持って

本当の自分で生きてみたら

人生はすばらしいものだった。

 

 

案内人 M I H A

 

 

  

 

 

 

 

 

2016/10/01